ニュース

安養院瑠璃堂の落慶式が執り行われました

イベント報告 2016年01月07日

東京都板橋区にある「安養院」では瑠璃光堂を建立し、薬師如来像が安置されました。その両脇に柏木白光が金字で揮毫した6000文字の「薬師琉璃光如来本願功徳経」が奉納されました。2015年11月、落慶法要が執り行われました。本作品の制作については、後日ホームページでご紹介します。

「天と地」伊勢~熊野へ書巡礼 【展覧会報告②熊野会場】

イベント報告 2015年06月11日

5月2日から17日にかけて、三重県の伊勢市と和歌山県の熊野で開催された展覧会『「天と地」伊勢~熊野へ書巡礼』の様子をご紹介します。今回は熊野会場です。

【熊野会場】
日程:平成27年5月9日(土)~5月17日(日)の9日間
会場:世界遺産熊野本宮館 展示会場

まず、展覧会初日の前日である5月8日(金)の夕方、熊野本宮大社本殿前で揮毫奉納が行われ、「翔夢」と揮毫された2作品が制作されました。

5月9日(土)は9時からはオープニングセレモニーがスタート。奥熊野太鼓の演奏で始まり、柏木白光の挨拶の後、真砂充敏田辺市長によるご祝辞をいただきました。

テープカットは、真砂充敏田辺市長、泉正徳和歌山県議会議員、熊野本宮大社・九鬼家隆宮司、熊野那智大社・朝日芳英宮司、熊野速玉大社・上野顯宮司、金峯山寺・五條良知執行長の6氏と柏木白光先生によって執り行われました。

そして那智山青岸渡寺・高木亮英副住職を代表とする山伏のみなさまが、法螺貝吹奏と読経で、会場を一周しながら場内を清めました。開場後、柏木白光による作品解説が行われました。

今回の展示では、伊勢展では展示されなかった高さ5メートルの大型作品「飛翔」の掛け軸が会場内のホールに展示されました。

会期中は、熊野巡礼のツアー客や地元の方々など数多くの鑑賞客が来場。個人旅行で熊野を訪れた方は、長い時間をかけて作品を鑑賞していました。

欧州を中心とする外国人の方々も非常に多く来場。熱心に作品を鑑賞し、質問するなど、日本文化への関心の高さがうかがえました。

会場入口に設置されたモニターでは制作風景の映像を上映。この映像をじっくり見てから作品を鑑賞し始める方が数多くいました。

「天と地」伊勢~熊野へ書巡礼 【展覧会報告①伊勢会場】

イベント報告 2015年06月07日

5月2日から17日にかけて、三重県の伊勢市と和歌山県の熊野で開催された展覧会『「天と地」伊勢~熊野へ書巡礼 』の様子をご紹介します。今回は伊勢会場です。

【伊勢会場】
日程:平成27年5月2日(土)~5月7日(木)の6日間
会場:伊勢市観光文化会館 4F展示会場

5月2日(土)9時から、オープニングセレモニーを執り行われました。冒頭の柏木白光の挨拶に続いて、鈴木健一伊勢市長によるご祝辞をいただきました。続くテープカットは、鈴木伊勢市長、神宮司廳・杉谷正雄神宮参事、猿田彦神社・宇治土公貞尚宮司、皇學館大学・清水潔学長、伊勢いなほの会 顧問・小西蔀氏によって行われました。開場後は柏木白光による作品解説が行われました。

会期中は、様々な世代の方々が来場。7割近くが伊勢にお住まいの方でしたが、ゴールデンウィーク、宇治山田駅の駅前ということもあり観光客の方も多くみえられました。会場内での滞在時間が長い方が大変多く、作品への関心度の高さがうかがえました。

クロスタニン国際大会で大会テーマを揮毫

イベント報告 2015年05月25日

2015年4月15日、岐阜市の岐阜グランドホテルで「第37回クロスタニン国際大会」が開催され、柏木白光が書のパフォーマンスを行いました。

同大会は健康食品メーカーの日健総本社が主催するもので、世界各国から医学関係者などが参加。柏木白光は、日本舞踊とともに、大会のテーマである「新 南国 藻誕 健光 革命」を揮毫しました。

クロスタニン国際大会で大会テーマを揮毫

イベント報告 2014年06月10日

2014年4月17日、岐阜市の岐阜グランドホテルで「第36回クロスタニン国際大会」が開催され、柏木白光が書のパフォーマンスを行いました。

同大会は健康食品メーカーの日健総本社が主催するもので、世界各国から医学関係者などが参加しました。

柏木白光は、日本舞踊を織り交ぜながら、大会のテーマである「紅藻恵風 世界健康」を揮毫しました。

クロスタニン国際大会で書のパフォーマンス

イベント報告 2013年11月29日

2013年4月17日、岐阜市長良で「クロスタニン国際大会」が行われ、柏木白光が書のパフォーマンスを行いました。
揮毫の文字は「天恵健光 念願成就 歓」です。

完全版はこちらからご覧ください。